ページの先頭

肩こり腰痛歪み矯正の加圧整体整骨所TOP » ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドローム(ロコモ)という言葉をご存知でしょうか?
メタボリックシンドローム(メタボ)はご存知だと思います。

ライン

メタボは内臓脂肪型肥満に加え、 高血糖、高血圧、高脂血症の2つ以上を 合併した居の状態を言います。 併せ持つ症状が多ければ多いほど、 心臓病や脳血管障害などの 病気を引き起こすリスクが高くなります。 メタボは痩せれば症状が改善しますが、 ロコモは簡単にはいきません。

▼クリックで拡大画像
ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームとは、 筋肉、関節、骨といった運動器の 機能が衰える事によって 日常生活での自立度が低下し、 介護が必要になったり、 寝たきりになる可能性の高い状態を言います。 これを改善するにはもう一度、 筋肉を強化しなくてはいけません。 筋肉を強くするのは非常に大変な作業となる事は 皆さんよく分かってると思います。

秋田の心と体の健康を考えてる、 NPO法人 健康増進支援協会では、 皆様のお役に立てれるよう活動をして行きたいと思います。

スポーツの振興、健康増進に関する事業を行い、 健康医療・福祉の増進に寄与出来るように活動しています。

介護予防法にむけて筋力向上トレーニングと栄養指導を行っています。

また、高齢者の人口割合が増加の一途をたどる本県 高騰する医療費、介護の問題など 老後をいかに健康に過ごすかは 一個人だけではなく、社会全体のテーマとなっています。

このページの先頭へ